logo



4:55 PM comment 



535912_418468434904819_690781342_n.jpg

2013年の目標に引っ越しがありました。

長男が赤ちゃんのころから住んでいた部屋は4人家族が住むには、狭かったんです。かなり。

我が家の場合、そこで仕事もやるわけです。
効率の悪さには、ずいぶん悩みました。

ただ、希望のエリアに条件を満たす物件が見つからず、ここまできたのでした。



しかーし!!

以前にも2回、別々の不動産の紹介で内見して日当りの面で却下していたマンションに、いいんじゃない?という部屋が見つかりました。

近所のお友達と遊べなくなるからイヤだ!と引っ越し断固反対だった子どもたちも、近場だったのであっさりOK。
そこに不思議なご縁が重なり...


もう「ここかな。」と。笑


そうと決まればサクサクいこう、です。
半月もしないうちに引っ越が完了しました。



...腰にきました。
...手荒れが進行してアカギレができました。

そんなこんなはありますが、なんとか新しい生活をしています。
(まだダンボールの山は崩せていません。汗)


549254_420772891341040_493066671_n.jpg

荷物がなくなった前の部屋。
狭さ以外は全部気に入っていたので、寂しい...。
引っ越してきたころから今までの思い出が走馬灯のように頭をめぐります。

ガラスの引き戸は、子どもが割っては危ないからとガラスを外して別のところに置いていたので、元通りにすると、子どもたちに「こんなのあったの〜!?」と驚かれました。笑


次はどんな方が住むのかな。


558085_428091173942545_1495015381_n.jpg

お友達から嬉しい引っ越し祝いをいただいたので記念撮影。
(ありがとーう!)



130216_03.jpg

2月中旬。
fremontで開催の安江かえでさん器展へ。

底に穴のあいた鉢もありました。
花との色の響きが素敵!

130216_01.jpg

器展初日のワークショップ「陶器のブローチづくり」でひさびさの土いじり。

これに薄い水色の釉薬をかけて焼いてもらいます。
ブローチ、ボタン、帯留め、髪飾り、箸置き、などなど何に使うか想像するのも楽しいです。


130228.jpg

最近は、お友達の個展のゲストコーナーに飾ってもらう絵や、4月にある「器と酵母の善き暮らし」での絵を描くため、ひさしぶりに日本画の画材を使っています。

手作りの素材を使って手間隙かけて絵を描く。
日本画の素晴らしさを再発見しています。


.........


130216.jpg

頂き物の素敵なハンドソープ&ハンドクリームで一日頑張った手をマッサージするのが最近のお気に入り。

46825_423474137737582_323821850_n.jpg

次男のクラスのこどもたちが作ったコアラパン。
顔がそれぞれでかわいい...♡
(一番下のが次男作らしい。)


130203.jpg

ちょっと前の写真。
笑顔の赤い親子?







profile
はまだなぎさ
我が家の何でもない毎日を綴っています。
笑いと涙と誇りと不安と色んなものが混ざり合って、今日も一日が過ぎていきます。

books


































































































































archive

page_top